新型コロナウイルス感染症の影響による市営住宅の提供について

 

 市内在住または在勤の方で,新型コロナウイルス感染症の影響による解雇や失業等により社員寮等を退去したなどお住まいにお困りの方に市営住宅を提供します。

 

  • ・入居対象者: 市内在住または在勤の方で,新型コロナウイルス感染症の影響による解雇や失業等により,社員寮等を退去した方
  • ・入居期間: 原則6か月以内,最長1年間まで延長可能
  • ・家賃額: 入居される住戸の最低家賃(12,000円~24,000円程度) ※入居者が利用する電気,ガス,水道料金等や共益費は自己負担となります。
  • ・提供戸数: 当面20戸

 

<お問い合わせ・申込先>
 住宅都市局住宅管理課(福岡市博多区店屋町4-1市営住宅センター2F)
 電話:092-283-1313

戻る