定期募集/ポイント方式 お申込みの流れ

ポイント方式とは

定期募集「ポイント方式」とは、年2回(6月・12月)に募集を行っており、「住宅の老朽度」など複数の項目を数値化し、ポイントの高い世帯から優先的に入居者を決定する制度です。

1.申込み受付

申込みの前に、申込み資格に該当するか、確認してください。

申込み資格はこちら

案内書配布場所 住宅供給公社、情報プラザ(市役所1階)、各区役所、入部・西部出張所
申込み方法 窓口受付または郵送受付(所定の封筒でお願いします)
注意点
(1)申込書及び住宅困窮度評価依頼書に記入漏れや記入誤り、提出書類に不足などがあると資格確認ができないため無効になる場合があります。
申込書に記載している記入例や必要書類についてをよく読まれて確認してください。
(2)申込みは1世帯につき1通に限ります。2通以上申込みされた場合はすべて失格となります。

2.1次審査(資格確認)

申込住宅ごとに申込世帯のポイント評価をします。

① ポイントの高い世帯には、『2次審査対象者の通知』を郵送しますので、『2次審査対象者の通知』に記載している2次審査書類を提出してもらいます。

『2次審査対象者』になったからといって入居できるわけではありません。

『2次審査対象者の通知』をよくご覧になられて提出書類・提出期間を確認してください。

3.2次審査(ポイント確認)

申込み内容が実態と相違している場合や実態が把握できない場合は『失格』となります。

4.住宅紹介

  • ① 空き家募集は、住宅ごとの当選順位に従って、紹介を行います。
  • ② 空き待ち募集は空き家修繕が終了次第、住宅ごとの当選順位に従って、紹介を行います。

5.契約

  • ① 住宅の紹介後、契約ができない場合は失格になります。
  • ② 連帯保証人1名と家賃の3ヶ月分の敷金が必要です。

お問い合わせ先

募集課募集係:092-271-2561