市営住宅センターからのお知らせ

関係法令について

市営住宅は公営住宅法や福岡市営住宅条例などの規定に基づいて運営されています。

住宅や共同施設の使用に当たっては、常にこれらの規定を守るようにしてください。
なお、福岡市営住宅条例および、福岡市営住宅条例施行規則については福岡市のホームページからダウンロードすることができます。

市営住宅センターだより(バックナンバー)

市営住宅センターでは年2回(おおむね6月と12月)、「市営住宅センターだより」を発行しています。

住宅での生活に関する情報や福岡市からのお知らせを掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

こちらでは過去に発行した「市営住宅センターだより」をダウンロードできます。

風呂釜設置希望について

浴槽・風呂釜を設置していない住宅を対象に、設置希望者を常時受け付けています。
詳しくは業務課調査係にお問い合わせください。

条件や注意点は下記のとおりです。

一部設置受付ができない住宅があります。

  • ・「家賃を滞納している人」「収入超過者、高額所得者」「条例、その他市営住宅に関する禁止事項に違反している人」は受付できません。
  • ・名義変更や世帯員の同居、転出などの必要な届出をされていない場合は受付できません。
  • ・設置後は浴槽・風呂釜を設置した住宅となりますので、家賃が上がります。
  • ・浴槽のみ、風呂釜のみ、シャワーのみの申込みはできません。
  • ・現在使用中の浴槽・風呂釜の撤去費用は入居者の負担となります。
  • ・原則、設置は申請順に行いますので、設置まで日数がかかる場合があります。
  • ・年間で設置できる基数には限りがあります。
  • ・すでに市営住宅センターで設置している浴槽・風呂釜は、現在15~16年を経過しているものを中心に、保全課にて計画的に取り替えを行っています。
    また、当センターで設置している浴槽・風呂釜の故障などのご相談は、保全課にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

業務課調査係:092-271-0901