賃貸住宅(特優賃)お申込みの流れ

1.募集住戸の問い合わせ

最新の募集住戸を確認していただくか、お問い合わせください。 また、募集中の住戸だけでなく、退去予定を見越して住宅の予約も受け付けています。

ご質問等あれば、お気軽にお電話ください。

特優賃専用募集課営業係:0120-410-454

2.入居の要件に該当するか?確認してください。

年齢や世帯構成、特に収入については、給与明細や源泉徴収票を手元において世帯月収計算で確認されることをおすすめします。

3.入居の申込み

申込から2か月以内、内覧可能日以降、1か月以内に入居していただく必要があります。

なお、既に退去修繕工事が完了している住戸の場合、内覧後に申込書等の書類を提出いただくことも可能です。

(1)公社へ直接申込

入居申込書

賃貸住宅(特優賃)必要な書類からダウンロードのうえ必要事項を記入し、福岡市住宅供給公社へFAX(092-272-5030)してください。

申込確認後、公社から家賃保証申込書(オリコ)を送ります。(家賃保証申込には「運転免許証」等、本人確認書類の写しが必要です)。
本人確認書類を添えて返信してください。

(2)不動産業者から申込

  • 不動産会社が公社のHPからダウンロードした連絡票(不動産業者記載)福岡市特定優良賃貸住宅入居申込書、家賃保証申込書(不動産会社記載欄有)、に本人確認書類を添付した4点を不動産業者が公社にFAXします。
  • 公社から入居希望者に確認の連絡が入る場合があります。

☆重要なポイント 駐車場について

借上型特優賃の駐車場は、各住宅の概要に記載されている取扱不動産会社へお問い合わせください。
住宅の概要はこちらから(リンク先の住宅名をクリックしてください。)

なお、建設型特優賃(ナイスティ・ウィルミック)の駐車場は福岡市住宅供給公社へ確認ください。

4.住戸の内覧

(1)公社へ直接申込

内覧可能日以降、ご希望の部屋を案内いたします。

ご希望の日時に対応できないことがあります。必ず事前に電話で予約をお願いします。

(2)不動産業者から申込

不動産業者が案内します。

5.家賃保証会社の審査

通常は即日、場合によっては数日中に結果がわかります。(不動産業者から申込まれた場合、不動産会社を通して連絡があります)

審査の結果、家賃保証会社から連帯保証人を求められる場合があります。また、保証が認められなかった場合、収入がある同居予定者で再度審査を受けることが可能です。

6.県警照会・公社の入居要件審査

申込書を提出いただいた時点で暴力団員か否かの確認のため県警照会をします。

また、家賃保証会社の審査を通過されますと、公社の審査に移ります。

資格審査に必要な書類(住民票・所得証明書等)を提出してください(追加書類をお願いする場合があります)。

県警照会・公社の審査を通過された方は、契約日・入居日を決定していただきます。
(不動産業者から申込まれた場合、不動産会社を通して連絡していただきます)

7.契約

賃貸借契約の内容説明及び契約締結のため、公社に来社いただきます。

契約には、印鑑が必要です。

敷金・家賃・共益費の納付書を渡します。

☆重要ポイント

納付書記載の指定金融機関で納付してください。なお、契約者本人以外の方が金融機関で納付する場合、本人と代理人両方の本人確認書類等を要求されます。

8.鍵渡し・ご入居

敷金・家賃・共益費を金融機関窓口で納付後、領収証を持参のうえ、入居日前日にご来社ください。
住戸の鍵を渡します。印鑑が必要です。